Entries

スポンサーサイト

ネット株の始め方 コンテンツ

世界一簡単に不労所得が得られる方法画期的です!! 誰でも権利収入が得られます!! まずはご覧になってくださいライフストーリーがあなたの人生を豊かに変える!!人生を豊かに変えた100人の体験談掲載中!!「利益分配型会員プラン」のご案内友人・知人不要!わずらわしさなし!!入会順にコンピュータによる自動割付!紹介者ゼロ人でも収入発生!〔画期的!!〕【寝る前即効アフィリ】ブログもホームページもメルマガもいらない。自動集客機を...

なぜ!?今、「株」なのか?

■なぜ、今、株なのか?冒頭でも述べたとおり、「株」というものは、株式投資のプロがするものであり、「素人がクビを突っ込むものではない」という風潮がありました。確かにひと昔前の状況では、素人がプロに勝てることはほとんどなく、また、たまたま勝てたとしても最終的には食いものにされてしまうのがオチでした。しかし時代は変わりました。インターネットの普及により、誰でもプロ並の情報を手に入れることができるようにな...

ネット株を始めちゃおう!!!  目次

■ネット株の魅力ネット株には証券会社の窓口を通すのに比べてたくさんの魅力があります。例えば・・・  >>>詳細■ネット株取引の流れここでは、ネット株を理解するために、簡単にネット株の流れを見ていきます。  >>>詳細              ▼   ▼   ▼          ■〈1〉インターネット環境を整える ネット株取引を行なうには、当然のことながらインターネットに接続したパソコンが...

ネット株の魅力

ネット株には証券会社の窓口を通すのに比べてたくさんの魅力があります。例えば、1.証券会社の窓口を通すよりも、手数料がだんぜん安い2.少額の資金でも始めることができる ( 1万円以下でも可能 )3.証券会社のホームページなどから、圧倒的な量の情報を、ほぼリアルタイムで手に入れることができる4.仕事で忙しい人も、携帯などの端末でどこからでも取引ができる5.そして、インターネットを通しての取引なので24時...

ネット株取引の流れ

ここでは、ネット株を理解するために、簡単にネット株の流れを見ていきます。この手順で進めていってください。早くスタートしたい気持ちはあるかもしれませんが、決してあせらずに、一つ一つを確実にこなしていってください。また、各項目については、項目ごとの 『詳細』 で詳しく解説しています。■ネット株取引の流れ〈1〉 インターネット環境を整える  >>>詳細        ▼  ▼〈2〉 証券会社を選ぶ  &g...

〈1〉インターネット環境を整える

ネット株取引を行なうには、当然のことながらインターネットに接続したパソコンが必要となります。また、株の世界は情報が命ですから、そのパソコン環境もある程度わかっていなければなりません。ネット株取引に使えるパソコンは Windows (ウィンドウズ) でも 、Macintosh (マッキントッシュ) でもOKです。Windowsの場合はできたら98以降のものを使用して下さい。(それ以前のものでも可能かとは思...

〈2〉証券会社を選ぶ

インターネットの環境が整えば、次は証券会社を選んでいきましょう。が、選ぶといっても現在オンライントレードのできる証券会社は50社以上もあります。その中から選ぶには、自分の 「投資スタイル」 にあったものを選ぶことです。でも、自分の「投資スタイル」といきなり言われてもわかりませんよね?ですから、ここでは、あなたが何を重視して選ぶかを基準として話を進めていきます。■手数料の安さで選ぶ株取引を続けていると...

〈3〉証券会社に口座を作る

証券会社を選んだら、次はその証券会社のホームページの「口座開設お申込み」から、口座開設の申込をします。口座の開設は、ほとんどの証券会社では無料ですることができます。■口座開設の流れ〈1〉 選んだ証券会社のホームページにアクセスする        ▼ ▼〈2〉 「口座開設お申込み」を左クリックする        ▼ ▼〈3〉 入力フォームに必要事項を記入して送信する        ▼ ▼〈4〉 申込用紙が...

〈4〉証券会社のホームページから自分のページにログインする

口座を開設すると、申し込んだ証券会社により自分専用の会員ページが作られます。 「口座開設手続き完了」 の通知に、自分だけのログインIDとパスワードがついています。証券会社のホームページから、それを入力してログインしてください。自分の名前が掲載されたあなただけの専用ページができているはずです。この専用ページの中で、株取引を行なうことができ、また、いろいろな情報を得たり、サービスを受けたりすることができ...

〈5〉口座に入金する

証券会社に口座を開設すると、実際に株取引を始める前に口座に入金しましょう。入金の方法は、普通の銀行への入金のやりかたと同じです。■ATMを利用する銀行やコンビニエンスストアにあるATMを利用する。■パソコンから入金するネット上で入金する方法で、ネットバンキングともいいます。利用にあたっては、銀行に申し込む必要があります。■携帯電話から入金する携帯電話を使って入金する方法です。こちらも銀行に申し込む必...

〈6〉購入する株を決める

購入する株を決めるからには、絶対に値上がりする株にしたいのが人情。しかし、絶対に値上がりする株などありません。まずは身近な企業をさがしてみましょう。株を選ぶ基準(例)■ 身近な企業からさがす○ 知人や親族が働く(もしくは経営する)企業を選ぶ○ テレビCMやスーパーなどでよく見かける企業を選ぶ○ 自分の趣味に関わるものを選ぶ (例:スキーが趣味⇒スポーツ用品関連企業)■ 予算やメリットを考えてさがす○ 少...

〈7〉株を買う

口座への入金を済ませ、購入する株が決まれば、さぁ、いよいよ株を買ってみましょう。ネットを使った株取引は、24時間いつでも可能です。あせらず、じっくりと取り組みましょう。夜中に買い注文を出しておけば、翌日の朝一番に取引が行なわれます。休日前であれば、翌営業日になります。また、その時間帯は仕事で確認がとれない、という方は、取引が成立すればメールで連絡してくれるサービスがあります。携帯電話で確認を取るこ...

〈8〉株価をチェックする

株価の上下は一番気になるところですよね。では、その株価をチェックするにはどのような手段があるのでしょう?■インターネットを利用する今は株取引を行なっているほとんどの方が、インターネットで株価をチェックしているのではないでしょうか?会員ページからならば気になる時に24時間リアルタイムでチェックすることができます。■テレビを利用する株式専門番組ならば、企業ごとの株価をチェックすることができます。またニュ...

〈9〉株を売る

株を売るタイミングというのは初心者には一番わかりにくいところです。株というのは持っているだけでも利益になるものもありますが、やはり株取引の醍醐味は株の売買によって得られる利益でしょう。株を売る時の基本は、株を購入した時の値段よりも高く売ることです。その差額から手数料を差し引いたものがあなたの利益になります。ですから、できるだけ高く売って、多くの利益を得ましょう。また、買った時の値段よりも下がった場...

〈10〉新たなる取引へ

購入した株を売却することによって、利益がでても損失がでても、ネット株の一連の流れが終了したことになります。しかしながら、特に 「株価が下がって損をした」 という方は、もう二度と株なんかに手を出すもんか、と思うかもしれません。確かに株は上がるか下がるかのどちらかですから、ギャンブル的な要素もあるかもしれません。しかし、10回株の売買を行なって、過半数の6回以上勝たなければいけないわけではありません。例...

ネット株のための、やさしいパソコン教室  目次

■理想の通信回線株取引は時間や情報が命です。わずかなタイミングを逃したばっかりに大損・・・。ってなこともままある世界です。  >>>詳細...

理想の通信回線

株取引は時間や情報が命です。わずかなタイミングを逃したばっかりに大損・・・。ってなこともままある世界です。ですからネット株を始めるにあたって通信速度は非常に重要になってきます。また、常にパソコン画面での取引になりますので、やはりスムーズに行なって、無用なストレスは避けたいもの。では、ネット株取引を行なうには、どの程度の通信スピードがあればよいのでしょうか?アナログ回線やISDNでも取引は可能ですが...

株の基礎知識を身につける  目次

■株式ってなんだろう?16世紀中ごろ、大航海時代のヨーロッパでは、さかんに船を使った貿易が行なわれていました。  >>>詳細■株価が変動するのはなぜ?株価は毎日、毎時間常に変動し続けています。この変動する理由を理解することが、株取引を行なう上での基本となります。  >>>詳細 ■証券取引所ってなぁに?株の売買を集中させて、取引に不公平が生じないようにして・・・  >>>詳細■株を買っ...

株式ってなんだろう?

■そもそも株式会社ってなんなのでしょう?16世紀中ごろ、大航海時代のヨーロッパでは、さかんに船を使った貿易が行なわれていました。しかし当時の船は帆船で、その航海は非常に危険が多く、万一、船が沈没したり海賊に襲われたりしたら多大な損害がでます。その損害の責任を一人で負うと、金銭的なリスクがあまりにも高くなりすぎます。そこで、オランダの東インド会社では、費用をみんなから集めるために、1602年に世界で...

株価が変動するのはなぜ?

■需要と供給株価は毎日、毎時間常に変動し続けています。この変動する理由を理解することが、株取引を行なう上での基本となります。簡単に言ってしまうと、株価は買う人が多ければ値上がりし、売る人が多くなると値下がりするという、需要と供給で成り立っています。つまりこういうわけです。あなたの手元に1万円で購入した株があるとします。そこへAさんが1万1千円で売って欲しいといってきたとします。あなたは千円得するわ...

証券取引所ってなぁに?

■証券取引所とは?株の売買を集中させて、取引に不公平が生じないようにしてスムーズに売買を行なうことを目的につくられたのが、 『 証券取引所 』 です。 証券取引所に買いや、売りの注文が集まるので、投資家はその株価を見て判断し、不公平な取引をしなくてすみます。東証やジャスダックなど、聞いたことがあると思いますが、証券取引所は一箇所だけではありません。東京、名古屋、大阪の証券取引所には、それぞれ1部と2部が...

株を買って会社のオーナーになる

株を買うということは、その会社のオーナーになることを意味します。株を少し買ったくらいではピンとこないかもしれませんが、例えば100株発行している会社の株を1株買えば、あなたはその会社の権利を1%手にしたことになるのです。もちろんオーナーといっても、共同オーナーの一人ですよ。しかし、その会社が発行している株を、一人で全て買い占めてしまえば、その会社を自分のものにすることができます。しかし、1%とはい...

「株主優待」をねらう

■株主優待制度とは?株式投資によるメリットの1つに 「株主優待制度」 というものがあります。「株主優待制度」とは、株主だけが受けられるサービスです。例えば、日本航空の株主であれば、国内線の航空券が50%オフになる優待券がもらえます。新幹線より飛行機!という人には嬉しいサービスですね。また、カタログショッピングの千趣会では、カタログ掲載商品が15%割引になります。投資家にとっては嬉しい制度ですが、企業...

「値上り益」で儲ける

これまで、株式投資のメリットとして、「配当」と「株主優待」についてお話してきました。しかし、みなさんが株をする一番の目的は、やっぱり 「値上り益」 でしょう。「値上り益」とは、株を買った値段よりも高い値段で売ることによって得られる差額の利益のことです。この「値上り益」というものは時として、億万長者も生み出します。1997年にYahoo!JAPANは1株200万円で株式を公開しました。それから7年、そ...

株式分割

■株式分割とは?Yahoo!やライブドアを見てもらえばわかるように、業績を伸ばしている会社には株式分割はつきものです。株式分割とは株を発行している企業が、これまで1株だったものを2株や3株に分割したりして株を増やすことをいいます。1つの株を2つに分けるわけですから、価値が半分になった株が2つになったということになるので、全体の価値は変わりません。ではなぜ株式分割を行なうのでしょうか?成長している企...

長期投資?短期投資?

■長期投資と短期投資長期投資とか、短期投資とかいう言葉を聞いたことがあると思います。これは、投資家の投資スタイルのことで、一般的に数年以上売買をせずに株を保有し続けるものを長期投資といい、数日から、数週間で株の売買を繰り返すものを短期投資といいます。どちらが良くて、どちらが悪いというものではなく、株を売買する人の生活スタイルや、考え方、または投資する対象の会社の特性によっても変わってきます。例えば...

成功するっ!!! ネット証券の選び方  目次

■ネット証券の選び方現在、オンライントレードができる証券会社は約50社もあります。各証券会社によって、サービスや取扱商品、そして情報量が違います。  >>>詳細■手数料の安さで選ぶ オンライントレードの魅力は、なんといっても手数料の安さにあります。しかし、その手数料も・・・  >>>詳細■情報の充実度で選ぶ銘柄選びに欠かせないのが情報です。株式投資は情報が勝敗の決め手になるといっても・・...

ネット証券の選び方

こちらでも簡単に説明しましたが、現在、オンライントレードができる証券会社は約50社もあります。各証券会社によって、サービスや取扱商品、そして情報量が違います。では、この数ある証券会社の中から、証券会社を選ぶにはどうすればよいのでしょうか?ポイントは4つあります。①手数料の安さで選ぶ②情報の充実度で選ぶ③商品の充実度で選ぶ④手厚いサポートがあるかどうかで選ぶ■手数料の安さで選ぶ株取引を続けていると、手数...

手数料の安さで選ぶ

オンライントレードの魅力は、なんといっても手数料の安さにあります。しかし、その手数料も、証券会社によっては、取引形態に応じた独自の料金体制を取り入れています。自分の取引のスタイルにあった証券会社を選びましょう。ここでは、ネット証券の中でも、特に手数料が安いところや、料金プランが豊富なところをご紹介していきます。いずれも資料請求や口座開設料は無料です。■E*トレード証券業界内でも最低水準の手数料を誇っ...

情報の充実度で選ぶ

銘柄選びに欠かせないのが情報です。株式投資は情報が勝敗の決め手になるといっても過言ではありません。それだけに、各証券会社では情報提供サービスを充実させています。提供される情報は、企業の業績・財務状況、株価や株価チャートで、これらは無料で提供されることがほとんどです。初心者のうちはこれらの情報だけで充分かと思います。また、有料情報の中には、取引実績があれば無料になるものもありますので、こちらも一通り...

Appendix

おすすめ証券会社

これからインターネット取引するならマネックス証券
・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ
・逆指値でリスク管理もラクラク
・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます
・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!


E*トレード証券
・2005年ネット証券取引高ダントツ1位
・業界最低水準の手数料

株式投資に役立つ情報集

【緊急告知】
次のストップ高を発表します!

個人投資家の投資戦略に役立つ情報を提供いたします。 推奨銘柄の売買タイミングや、売買テクニックについての情報も盛りだくさん。 トレーディング

四方田勝久先生の『デイトレード基礎セミナー』 詳細は今すぐ ココをクリック!

株式投資を学ぶなら絶対ここ!詳細はこちら

相互リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。