Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://netdekabu.blog36.fc2.com/tb.php/51-29f94294

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投資家の心得(もうはまだなり、まだはもうなり)

 「 もうはまだなり、まだはもうなり 」


とても有名な格言です。


株価が下がってきて、もう底だと思っても、そこから更に下がったり、
逆に株価が上昇してきて、まだ上がると思っても、そこが天井であとは下がってしまうという、
投資家心理や売買のタイミングの難しさをよく言い表しています。


売買において難しいのは、「買う」タイミングよりも、「売る」タイミングです。


それは、株価が下がって損を確定するときの人間の優柔不断さにあります。


株価が上昇している時に利益を確定するのは比較的簡単です。
それに反して、株価が下がり続けている時に損を確定するのは非常に勇気がいるものです。
人はどうしても
「そのうち株価は戻るだろう」 と、
自分に都合のいいように考えたくなるものだからです。
しかし、そこで勇気を出さずにズルズルと株を手放さずにいると、


いつの間にか、売るに売れない 「塩漬け銘柄」 の出来上がりとなります。


しかし、我々が株式投資を行なう理由は「資産を増やす」ことです。
塩漬け銘柄をいくつも持っていても仕方がありません。
1回1回の勝ち負けにこだわらずに、トータルで資産を増やすことを考えてみましょう。



損切りを徹底する


買った金額よりも下がった株価で売ることを 「損切り」 といいます。


株式投資で儲けを出すには、
この 「損切り」 をいかに徹底するかにかかっていると言っても過言ではありません。


長期売買では、少々の株価の上がり下がりは気にしませんが、特に


短期のトレードになればなるほど、
早めの 「手仕舞い」 (手持ちの株を売ってしまうこと) が重要になってきます。



ですから、最初のうちは、買値の5%下がったら売り、10%上がっても売り、という具合に、


損と利益の確定を機械的に徹底してみるのも手だと思います。



損切りをした後に・・・


「損切りをしたから一安心」 なんて一息ついてはいけません。
あなたの最終目標は資産を増やすことにあります。
現時点では損が出ているわけですから、ここからプラスに転じていかなければなりません。


損切りをしたら、今度はすぐに上昇銘柄に乗り換えましょう。


あなたが1万円で買った株を9千円で損切りしても、
乗り換えた銘柄が9千円から1万2千円にまで上がればよいのです。


そしてその行動をすばやく起こすためには、
同じくらいの値段で買うことのできる銘柄を、常に複数チェックしておく必要があります。
ネット証券では、そのようにしてチェックした銘柄を登録しておく機能もあります。
その機能を活用して、早めに損切りを行い、
少ない損失で銘柄を乗り換えることができる準備をしておきましょう。



FC2ブログランキングへGO !!





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://netdekabu.blog36.fc2.com/tb.php/51-29f94294

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

おすすめ証券会社

これからインターネット取引するならマネックス証券
・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ
・逆指値でリスク管理もラクラク
・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます
・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!


E*トレード証券
・2005年ネット証券取引高ダントツ1位
・業界最低水準の手数料

株式投資に役立つ情報集

【緊急告知】
次のストップ高を発表します!

個人投資家の投資戦略に役立つ情報を提供いたします。 推奨銘柄の売買タイミングや、売買テクニックについての情報も盛りだくさん。 トレーディング

四方田勝久先生の『デイトレード基礎セミナー』 詳細は今すぐ ココをクリック!

株式投資を学ぶなら絶対ここ!詳細はこちら

相互リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。